[ドバイ 7日 ロイター] - イランの最高指導者ハメネイ師は7日、イラン国民に10日の革命記念日にトランプ米大統領の「脅迫」に対抗するよう呼びかけた。ハメネイ師のウェブサイトで明らかになった。

トランプ大統領は、イランのミサイル発射実験を非難し停止を要求している。

ウェブサイトによると、ハメネイ師は軍幹部らとの会議で「イランという国を無力化できる敵はいない」と発言。

「(トランプ大統領は)『自分を恐れるべき』と言っている。そうではない。イラン国民は、2月10日(革命記念日)に彼の言葉に対応し、そのような脅迫に対する姿勢を示すだろう」と語った。

*写真を追加しました。