[ロンドン 7日 ロイター] - 英国のメイ首相が今年中国を訪問することが分かった。首相の報道官が明らかにした。欧州連合(EU)離脱交渉を進める中、主要国との関係強化を図る。

報道官は7日の記者会見で「特に過去数年間に深まってきた英中の親密な関係をあらためて示す機会になる」と指摘。「協議の内容には貿易問題が含まれることになるだろう」との見通しを示した。

メイ首相は就任から間もない昨年9月に、中国で開催された20カ国・地域(G20)首脳会議に出席し、習近平国家主席から再訪するよう招かれていた。

首相はEUの単一市場から離脱する意向を明言しており、最近数カ月間の海外訪問では貿易に関する議論が中心になっている。