ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米フェイスブック、災害支援に「コミュニティヘルプ」機能導入へ

2017年2月9日

[8日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>は8日、災害時に活用できる新機能「コミュニティーヘルプ」を導入する計画を明らかにした。

新機能は、利用者が自身の身の安全を知らせることのできる「セーフティーチェック」機能の一部。森林火災の際に避難場所を提供したり、地震の後に食料支援を求めたりできるという。

米国とオーストラリア、カナダ、インド、ニュージーランド、サウジアラビアでまず導入され、災害時や事故時の利用を想定しているという。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧