[パリ 9日 ロイター] - フランス大統領選の候補、共和党(中道右派)のフィヨン元首相の弁護士は9日、フィヨン氏の家族への不正給与疑惑を捜査している金融検察当局(PNF)に対して、捜査を停止するよう要請したことを明らかにした。

弁護士は記者会見で「金融検察当局にはこの問題を捜査する権限はなく、捜査は違法だ」と主張。「この捜査はフランス憲法の原則に違反する」と述べた。