[東京 10日 ロイター] - 三菱商事<8058.T>は10日、ローソン<2651.T>に対する株式公開買い付け(TOB)を終了、子会社化したと発表した。ローソンは三菱商事の経営資源を活用し、コンビニ業界での競争を勝ち抜きたい考え。

TOBは昨年12月22日に開始、2月9日に終了。三菱商事の出資比率は33.4%から50.1%に上がった。株式取得金額は1440億円。

(清水律子)