ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ペルー、トレド元大統領に国際逮捕状発行

2017年2月10日

[リマ 9日 ロイター] - ブラジルの建設最大手オデブレヒトから2000万ドルの賄賂を受け取ったとして、資金洗浄(マネーロンダリング)などの容疑で検察当局が逮捕状を請求したトレド元大統領に対し、ペルーの判事は9日、国際逮捕状を発行し、最大18カ月収監されるべきと語った。

リチャード・コンセプション判事は、オデブレヒト幹部の証言や銀行の記録などを含む、これまでの捜査で明らかになった証拠から、トレド氏の収監は妥当との見方を示した。トレド氏は、高速道路建設を巡り、「大統領の地位」を「違法な取引」をするために利用したとみられるという。

トレド氏は、収賄の受領を繰り返し否定。フランスに先週滞在し、公判には出廷しなかった。首席検事によると、有罪となった場合、最大15年の禁固刑が下される可能性があるという。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧