[ソウル 13日 ロイター] - 韓国の企画財政省は13日、北朝鮮のミサイル発射を受けて、金融市場でボラティリティーが急上昇したり通常とは異なる兆候が確認されたりした場合、「迅速に断固たる」行動を取ると表明した。

同省はミサイル発射実験への市場の反応に関する会合の後に声明を発表し、今回の発射が「トランプ米大統領就任後初めての挑発行為だった」とし、以前と異なる展開になる可能性は否定できない、と指摘した。

北朝鮮は13日、新型中長距離弾道ミサイルの発射実験を12日に実施したと発表した上で、実験は成功だったと表明した。