[モスクワ 13日 ロイター] - ロシア外務省は13日、北朝鮮が実施したミサイルの発射実験について、国連決議に違反するとして懸念を表明した。ロシア通信(RIA)が伝えた。

同省は関係国に対し、引き続き冷静に対応し、朝鮮半島の緊張激化につながる行動を慎むよう求めた。