[モスクワ 13日 ロイター] - ロシアのペスコフ大統領報道官は13日、プーチン大統領とトランプ米大統領との首脳会談を7月の20カ国・地域(G20)首脳会議前に開催することは可能との認識をあらためて示した。

また、先週報じられたフリン米大統領補佐官(国家安全保障担当)とキスリャク大使との電話会談について、経済制裁の解除に関しては協議されなかったと述べた。