ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米通商政策、大きく後退なら経済成長を著しく阻害=リッチモンド連銀総裁

2017年2月15日

[ニューアーク(米デラウェア州) 14日 ロイター] - 米リッチモンド地区連銀のラッカー総裁は14日、トランプ政権が貿易障壁を低水準にとどめる政策などを覆せば米経済成長は著しく阻害されるとの見解を示した。

同総裁は記者団に対し、低水準にある関税と貿易障壁が引き上げられれば「成長は大きく阻害される」と述べた。

ラッカー総裁は9月に退任する。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧