[ソウル 16日 ロイター] - 韓国の柳一鎬企画財政相は16日、近いうちにムニューシン米財務長官と電話会談を行う予定で、日程などを調整中だと明らかにした。

同相は、会談内容の詳細は明らかしていないが、韓国と台湾が通貨を過小評価しているとのフィナンシャル・タイムズ紙の報道や、ウォン相場に対する懸念を示した。

「(為替市場で)かなりの変動がみられる」と指摘。「円と韓国ウォンのクロスレートを注視している。(ウォンの円に対する上昇が)続くかを注視する必要がある」と述べた。