[クアラルンプール 16日 ロイター] - マレーシアの警察当局は16日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が同国で死亡した事件に関連して、3人目の容疑者を逮捕したと発表した。

発表によれば、3人目の容疑者はきょう逮捕されたインドネシア人の女性の友人という。国籍は明らかにされていない。

セランゴール州の警察幹部はロイターに対し、3人目の容疑者は2人目の容疑者であるインドネシア人女性の「ボーイフレンド」と述べた。

国営ベルナマ通信によれば、インドネシア人の女性は、15日にクアラルンプール国際空港で拘束され、ベトナムの渡航文書を保持していた女性とともに、7日間拘束されるという。