[ベルリン 28日 ロイター] - 欧州連合(EU)のエッティンガー欧州委員(デジタル経済・社会担当)は27日付の独紙ハンデルスブラットに掲載されたインタビュー記事で、英国がEUを離脱した場合、ドイツや他の加盟各国はEUの予算に対する拠出額を増やす必要があるとの見方を示した。

英国は現在約90億ユーロ(約95億5000万ドル)を拠出しているが、将来の予算削減を通じて完全に埋め合わせることはできないと語った。

ドイツは毎年、EUに150億ユーロ以上を拠出しており、予算に対する最大の貢献国となっている。ドイツ財務省の9月の内部報告書によると、英国のEU離脱後、ドイツは2019─20年に拠出金を45億ユーロ増額しなければならない可能性がある。

複数のドイツ政府高官は、英国の拠出がなくなった場合、EUは予算を縮小する必要があるとの考えを示している。