[ 28日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は28日、米連邦準備理事会(FRB)は雇用とインフレの目標達成にかなり近付いているとの認識を示した。CNBCに対し述べた。

また利上げの正確な時期は大切ではなく、金利の軌道が重要と指摘した。