[東京 1日 ロイター] - 東京電力パワーグリッド(PG)は、3月に発行する社債の利率を3年債は年0.38%、5年債は年0.58%に決めた。複数の関係者が明らかにした。正式な発行条件は3日に確定する予定だ。

同社が発行するのは2本立ての普通社債。発行規模は総額900億円で、3年債が400億円、5年債は500億円をそれぞれ計画している。東電グループ企業の社債発行は6年半ぶりとなる。