[北京 3日 ロイター] - 新華社が3日に伝えたところによると、中国は南シナ海のパラセル(西沙)諸島で新たなクルーズ船ツアーを開始した。

308人を乗せてたクルーズ船が2日午後、海南省三亜市から4日間のクルーズ旅行に出発した。

クルーズ船の収容人数は最大499人。82の客室、ダイニングやショッピングエリア、娯楽、医療設備なども備えている。

パラセル(西沙)諸島西南部のクレスセント諸島の3島を訪れることができるという。