[東京 6日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比59円99銭安の1万9409円18銭となり、続落で始まっている。北朝鮮が6日朝に弾道ミサイルを発射したと伝わり、ドル/円<JPY=>が113円台後半と円高に振れたことで、リスクオフの先物売りが先行した。

寄り後に19400円台を割り込んでいる。銀行、保険などの金融株が安く、繊維、精密もさえない。半面、その他製品、鉄鋼などはしっかり。