[ロンドン 8日 ロイター] - ソフトバンクグループ<9984.T>が英半導体設計ARMホールディングスの一部保有株約80億ドル分をサウジアラビアと共同で立ち上げる「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」に移すと、英フィナンシャル・タイムズが8日報じた。

ソフトバンクは昨年、ARMを320億ドルで買収した。

FTによると、同社は保有するARM株のうち25%をファンドに移管する。同ファンドにはアラブ首長国連邦のアブダビ政府系投資グループも参加する予定だという。