[ソウル 10日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)は10日、韓国の朴槿恵大統領が「一般の犯罪者」として捜査を受けることになったと報道、同大統領の罷免決定を伝えた。

北朝鮮の国営メディアは、海外のニュースを数日遅れで伝えることが多く、決定直後の報道は異例。

同通信は「『大統領』の任期は1年以上残っていたが、失職した。今後、一般の犯罪者として捜査を受ける」と伝えた。