[ワシントン 13日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀は、南カリフォルニア大学の経済学教授で元米連邦準備理事会(FRB)シニアエコノミストのラファエル・ボスティック氏(50)を新総裁に指名した。同氏は住宅問題が専門。