six

ビジネスに活きる
魅惑のスーツスタイル

Part.1 SUIT STYLE OF FASCINATION

ビジネスはスーツ選びから始まっているといっても過言ではない。服装が人間関係をも左右するという人もいる。そう考えると、スーツはビジネスパーソンにとって、一種の投資なのである。もっと高い意識で着こなしたい。ここでは、ビジネス・シーンにおいて、成功のツールにさえなる高級既成スーツの逸品を紹介する。

Photo_Takashi Noguchi(San Drago) Styling_Akihiro Shikata Hair_Takuya Baba(SEPT) Model_Dylan Bell(Image) Edit_Shinji Mochida

KITON

ナポリに古くから受け継がれる伝統の技術を守るべく、チロ・パオーネは1969年にキートンを設立。現在は、世界最高峰のスーツやジャケットを手掛けるブランドとして知られる。グレーのグレンチェック地にグリーンのオーバーペーンが走るスーツからは、確かな仕立ての街に脈々と受け継がれる伝統的な技術を感じることができる。

スーツ62万円、シャツ5万6000円、ネクタイ2万9000円、チーフ参考商品(すべてキートン/キートン70120-838-065)、時計240万円(パテック フィリップ/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンターTEL:03-3255-8109)

一見無地のように思えるブルーネイビーのシャドーチェックパターンのスーツに、今シーズンのテーマカラーのひとつであるネイビー×レッドのオルタネイトストライプシャツを合わせて。奥行き感のあるコーディネートからは、知性と洗練が薫り立ち、丸みのある肩周りや美しいラペルのロールからは、ナポリの職人の矜持が感じられる。

スーツ62万円、シャツ5万6000円、ネクタイ2万9000円、チーフ参考商品(すべてキートン/キートン70120-838-065)

RALPH LAUREN PURPLE LABEL

英国サヴィル・ロウのテーラリングの伝統が息づく本モデルは、ショルダーラインを強調した作りになっており堂々とした風格を湛える。最高水準のサルトリアのクラフツマンシップを駆使しているため、身体を優しく包み込むような快適な着心地と、シェイプを効かせた美しいシルエットを兼ね備えているのも特徴だ。

スーツ78万円、シャツ6万円、ネクタイ2万3000円、チーフ1万3000円(すべてラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレン
0120-3274-20)、時計240万円(パテック フィリップ/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンターTEL:03-3255-8109)

ERMENEGILDO ZEGNA

今シーズンのテーマは、19世紀中頃のワーカースタイルからのインスピレーション。こちらの端正なネイビースーツは、クチュールと名付けられた同社の最高級ラインの作で、生地も最高級のものを使用しており、ハンドによって仕立てられるパーツも。ジャケットはドロップ8なため、グラマラスなフォルムを手に入れることができる。

スーツ59万3000円、シャツ7万9000円、ネクタイ2万9000円(すべてエルメネジルド ゼニア クチュール) 、チーフ1万3000円、ベルト5万9000円(ともにエルメネジルド ゼニア/すべてゼニア カスタマーサービスTEL:03-5114-5300)

BRIONI

改めて“アート・オブ・イタリアンテーラリング”にハイライトを当てた、ブリオーニの2017春夏コレクション。全体的なシルエットは、ストレートでスリムな構成。スーパー150’sのウールにシルクを混紡した艶やかなグレーのスーツは、どんな体型にもフィットしやすいブルニコモデルをベースに、手仕事の技術を随所に投下している。

スーツ67万5000円、シャツ5万9000円、ネクタイ2万8000円、チーフ9000円(ブリオーニ/ブリオーニ ジャパン TEL:03-3234-0022)

  • 1
  • 2

six-fashion

ライフスタイル・マガジン「Six」が送るファッションの最新情報。

「six-fashion」

⇒バックナンバー一覧