six

各ブランドのコレクションには、先鋭的なクリエイティブディレクターの時代感覚が反映されている。ビジネスにおいてもトレンド、時流を知ることは重要だ。だから、ハイファッションを選んで着ることは、時代の流れを読み解くカギになるかもしれないのである。たかがファッションと軽んずるべからず。 

Photo_Takashi Noguchi(San Drago) Styling_Akihiro Shikata Hair_Takuya Baba(SEPT) Model_Dylan Bell(Image) Edit_Shinji Mochida 

ITEM 01_TILDEN SWEATER
GUCCI

2017年クルーズ コレクションは英国からインスパイアされたアイテムが数多く登場し、ストリートスタイルをパンク、プレッピースタイルで表現している。テリークロスのような質感に仕上げられたビー(蜂)エンブロイダリーがワンポイントのセーターも、シーズンテーマのひとつである“ニュープレッピー”を象徴するアイテム。

ニット10万9000円、デニム10万8000円、サングラス3万8000円、(すべてグッチ/グッチ ジャパンカスタマーサービス 0120-88-1921)

ITEM 02_ZIP UP BLOUSON
PRADA

ウールカシミヤ製のボディに、ヨーク部分や身頃のポケット、ストライプのインサート、肘の部分にナッパ製のスエードパッチをあしらったニットブルゾン。上質な素材同士を組み合わせることによって、スポーティなアイテムながらラグジュアリーな印象に仕上げている。装飾的に施された太めの白のステッチがアクセントに。

ブルゾン19万円、Tシャツ2万7000円、パンツ10万2000円、靴8万3000円(すべて予定価格、プラダ/プラダ カスタマーリレーションズ 0120-559-914)

ITEM 03_STRIPED KNIT
FENDI

クリエイティブ・ディレクターのシルヴィア・フェンディによる2017年春夏のコレクションテーマは“太陽(sun)と、楽しさ(fun)”。一見シンプルながらディテールに凝った複雑な仕立てと稀少素材を駆使することで、普遍性の中に複雑味を表現した。美しいドレープを生むボーダーニットからも、そのこだわりを垣間見ることができる。

ニット6万9000円、パンツ5万5000円、サングラス5万3000円、靴(参考商品)(すべてフェンディ/フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187)

ITEM 04_PATTERNED JACKET
ETRO

“わびさび”をテーマのひとつに掲げた今シーズンのエトロ。日本の美意識に通ずる概念によって表現されたコレクションは、不完全なことがその服に素晴らしいユニークさを添えるという、独特の美しさを内包する。ジャケットにあしらわれた幾何学的な小さなフローラルパターンのプリントからも、和のテイストを感じることができる。

ジャケット15万9000円、ニット7万9000円、パンツ7万9000円、サングラス4万5000円(すべてエトロ/エトロ ジャパン TEL:03-3406-2655)


six-fashion

ライフスタイル・マガジン「Six」が送るファッションの最新情報。

「six-fashion」

⇒バックナンバー一覧