[北京 19日 ロイター] - 中国の張高麗副首相は19日、中国はさまざまなかたちの保護貿易主義に反対し、自由貿易を支持すると述べた。

中国開発フォーラムで「われわれは、貿易や投資に関するさまざまな保護主義に対抗するため、他国との協力していく。経済のグローバル化をしっかりと進めるべきで、一時的な困難で歩みを止めることはできない」と語った。

また、世界の政策決定者は平等を重視してグローバル化のプロセスをより「包括的」にすべきと主張した。