[北京 21日 ロイター] - 中国の李克強首相は21日、国外にある国有財産の価値を確実に維持すべきだとの考えを示した。腐敗防止に関する会議で述べた。さらに、歳入の伸びが鈍化し歳出が拡大する中で、多額の資本が有効活用されない状況が続くことは許されないと指摘。公的資金を効率良く、かつ安全に利用すべきだとの見解を示した。