[フランクフルト 21日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱後にロンドンからユーロ圏に拠点を移す銀行が規制当局による審査を免除される見通しであることが、当局者2人の話で分かった。

欧州中央銀行(ECB)には英国を拠点とする銀行から移転に関する問い合わせが多数寄せられており、ECBは迅速な許可申請を検討しているという。

当局者によると、銀行が英当局の基準を満たしていれば、財務モデルに関する審査を一時的に延期する見込み。匿名の当局者は「人員は限られている、申請を迅速に処理する方法を探す方針だ」とし、欧州の金融システムが機能し続けることが必要との考えを示した。

ECBはコメントを控えた。