[ロンドン 23日 ロイター] - 英警察当局は、ロンドンの国会議事堂付近で22日発生した襲撃事件に関連した家宅捜索で、7人を逮捕した。英国のテロ対策を統括するマーク・ローリー氏が23日明らかにした。

ローリー氏は警察がロンドンやバーミンガムなどで捜索を行ったと発表。「われわれは引き続き、犯人が単独で行動し、国際的なテロ活動の影響を受けたとみている」とし、現時点では一般市民へのさらなる脅威に関する情報はないと語った。

同氏は、最新の情報によると、事件の死者数は犯人の男を含めて4人だと述べた。死者の国籍はさまざまだとしたが、詳細は明らかにしなかった。このうち1人は刺殺された警察官で、2人は40代半ばの女性と50代半ばの男性の民間人、4人目は警察に射殺された犯人。

警察は22日夜、死者は5人だと発表していた。

ローリー氏はまた、29人が現在病院で治療を受けており、このうち7人は重体だとした。

警察は犯人の身元を特定できたとみているが、名前は公表していない。

負傷者には15─16歳のフランス人学生3人が含まれる。また韓国外務省は、韓国人5人が負傷者に含まれると明らかにした。