[東京 28日 ロイター] - 安倍晋三首相は28日、働き方改革実現会議で取りまとめた実行計画に関し、「計画は最初の一歩に過ぎない。法案を国会で成立させなければ単なる作文であり、画に描いた餅に終わってしまう」と強調した。

その上で、計画を踏まえた法案の早期の国会提出を関係閣僚に指示した。今後の対応として、「フォローアップ会合」を設置する考えも示した。