[28日 ロイター] - 米カンザスシティー地区連銀のジョージ総裁は28日、トランプ政権の財政政策の詳細を精査したうえで、自身の経済見通しに加味したいとの考えを明らかにした。

ジョージ総裁は、米政府の財政政策という要素を「見通しに反映させる用意は整っていない」と語った。