[東京 3日 ロイター] - 日銀は3日、3月31日付で退任した武田知久理事の後任に吉岡伸泰・総務人事局長、飯野裕二監事の後任に柳原良太・政策委員会室長を充てる人事を発表した。発令は1日。吉岡理事は政策委員会室や総務人事局など内部管理の担当となる。

政策委員会室長には小野澤洋二・同室審議役、総務人事局長には 野村充・業務局長、業務局長には林新一郎・金融機構局審議役がそれぞれ就任する。

●吉岡 伸泰(よしおか のぶやす)

1983年東大法卒、日銀入行、2006年7月松江支店長、2013年4月政策委員会室長、2015年8月総務人事局長。東京都出身。56歳。

●柳原 良太(やなぎはら りょうた)

1985年東大法卒、日銀入行、2008年5月松本支店長、2014年5月発券局長、2015年8月政策委員会室長。東京都出身。55歳。

●小野澤 洋二(おのざわ ようじ)

1987年東大法卒、日銀入行、2013年4月政策委員会室審議役。東京都出身。52歳。

●林 新一郎(はやし しんいちろう)

1989年京大法卒、日銀入行、2014年5月松本支店長、2015年6月金融機構局審議役。大阪府出身。52歳。

●野村 充(のむら みつる)

1987年東大法卒、日銀入行、2011年5月福島支店長、2013年5月企画局審議役、2014年6月金融機構局審議役、2015年6月業務局長。千葉県出身。54歳。

*カテゴリーを追加して再送しました。

(竹本能文)