[ローマ 4日 ロイター] - イタリア国家統計局(ISTAT)が4日発表したデータによると、2016年第4・四半期財政赤字の国内総生産(GDP)に対する比率は2.3%で、前年同期と同じだった。

2016年年間の赤字は、GDP比2.4%で確認された。

第3・四半期の赤字はGDP比2.3%と、当初発表の2.1%から改定された。

2017年の財政赤字目標はGDP比2.3%だが、来週中期財政に関する文書が発表される際に修正される可能性がある。

2016年第4・四半期の歳出(調整前)は前年同期比で0.9%減、歳入も0.9%減だった。