[ 4日 ロイター] - 米アパレル大手ラルフ・ローレン<RL.N>は4日、人員を削減し、ニューヨーク5番街にある旗艦店を含む一部店舗やオフィスを閉鎖する方針を発表した。

昨年6月に発表した費用削減計画の一環で、同計画に伴い約3億7000万ドルの費用を計上する見通し。