[ベイルート 7日 ロイター] - シリア軍関係筋は、米軍のミサイルによる空軍基地への攻撃を受けて「被害」が出ていることを明らかにした。

国営テレビはニュース速報で、関係筋が「中央部にある空軍基地1カ所が本日、米国によるミサイル攻撃を受け、被害が出た」と述べたことを報じた。

*写真を差し替えて再送しました。