[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は、医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案が先に議会で可決される場合、同案の減税効果によって、税制改革は「より良いものになる」との考えを示した。

大統領は12日放送予定のフォックス・ビジネス・ネットワークのインタビューで「医療保険改革はいずれ実現するが、時間がかかる場合には私は税制改革に着手する。ただ、医療保険改革案が先に可決されれば、税制改革と減税はより良いものとなる」と語った。