[東京 12日 ロイター] - イオンリテールの岡崎双一社長は12日のイオン<8267.T>の決算会見の席で、値下げについて、昨日発表分に加えて「電気代が上がる頃に向けて、もう1度考えている」と述べた。

ただ、「全部を値下げで追い求めるのではない。コモディティ商品は何とか他より安くする」と述べ、価格訴求と価値訴求でメリハリを付けて実施するとした。