[カイロ 20日 ロイター] - フランスのパリ中心部にあるシャンゼリゼ通りで20日夜に発生した発砲事件について、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を発表した。ISと関連のあるAMAQ通信が明らかにした。

AMAQ通信は、容疑者はベルギー人のIS戦闘員だとしている。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。)