[北京 24日 ロイター] - 中国国営メディアによると、習近平国家主席はトランプ米大統領との電話会談で、北朝鮮問題で関係各国に自制を求めるとともに、国連安保理決議に反するあらゆる行動に断固反対すると表明した。

また、すべての関係国に緊張悪化の回避を求めた。