[ワシントン 24日 ロイター] - トランプ米大統領は24日、ドイツのメルケル首相と電話会談し、北朝鮮がもたらす「安全上の緊急課題」について協議した。米ホワイトハウスが声明で明らかにした。

声明によると、米独首脳は北朝鮮問題のほか、シリアやイエメン情勢、およびウクライナ情勢の平和的解決の必要性についても協議した。