[北京 26日 ロイター] - 中国国家発展改革委員会(発改委、NDRC)は26日、石炭産業の効率性向上を図るため、業界各社に合併やリストラを促し、一般炭が「妥当な」価格帯に戻るために措置を講じる方針を示した。

一般炭価格は上昇基調で、一般炭を使用する電力会社は厳しい状況に置かれている。発改委は前週に続き25日も石炭業界各社との会合を開いていた。