[ワシントン 27日 ロイター] - 米上院は27日、トランプ大統領が労働長官に指名したアレキサンダー・アコスタ氏を承認した。アコスタ氏は全米労働関係委員会(NLRB)元メンバーで、フロリダ国際大学の法科大学院長を務める。

トランプ大統領は、最初に労働長官に指名したアンドリュー・パズダー氏の辞退を受け、2月半ばにアコスタ氏を指名した。