[ワシントン 27日 ロイター] - トランプ米大統領は27日、政府機関が「閉鎖になるなら閉鎖するしかない」と述べ、閉鎖の重大性を重く見ない姿勢を示した。また、政府機関が閉鎖される事態となれば民主党の責任だとした。ロイターとのインタビューで語った。

現行の暫定予算は28日に期限が切れる。政府機関の閉鎖を回避するためには、議会は29日0401GMT(日本時間午後1時01分)までに新たな予算案を成立させる必要がある。共和党は26日、1週間のつなぎ予算案を提出した。

トランプ大統領は、政府機関の閉鎖は「非常にマイナスな事」だと述べた上で、必要ならばその用意があるとの考えを示した。

26日に発表した税制改革案に対して、財政赤字を拡大させるとの批判が出ていることについては、より好ましい通商条約や経済成長によって相殺することができると説明。「かなりの規模の財政赤字を穴埋めする通商条約を実現する。今よりもずっと良い通商条約を目指す」と主張した。

米領プエルトリコへの金融支援については、米国の他の州に対して不公平になるとし、否定的な考えを示した。