[東京 2日 ロイター] - ファーストリテイリング<9983.T> は2日、4月の国内ユニクロ既存店売上高が前年比6.2%増加したと発表した。

客単価は4.7%低下したものの、客数が11.4%増えた。同社では、中旬まで気温が高く推移したことで、夏物商品の販売が好調に推移したとしている。