[ニューヨーク/サンフランシスコ 1日 ロイター] - 米短文投稿サイトのツイッター<TWTR.N>は1日、全米女子プロバスケットボールリーグWNBAの試合やブルームバーグ・ニュースなど新たに12番組のライブ動画を拡充すると発表した。

ツイッターは、オンライン広告の業界団体IABがニューヨークで開催するカンファレンスで、同計画を発表する見通し。

今月から始まるWNBAの公式戦をツイッターで毎週ライブ配信する予定。2017年、18年、19年の各シーズンを配信する。

他のスポーツ関連番組では、PGAゴルフツアー「ザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップ」や「メジャー・リーグ・ベースボール」などがあるという。

イベント会社のライブ・ネーション・エンターテイメント<LYV.N>は、グラミー賞を受賞したカントリー・バンド「ザック・ブラウン・バンド」のコンサートなどを配信する。

またバズフィード・ニュースがトレンド情報を求める視聴者向けに朝の番組を放送するほか、ビデオニュースの新興企業チェダーはニューヨーク証券取引所から毎朝「オープニングベル」を配信する。

各番組の契約条件は明らかになっていない。