[モスクワ 8日 ロイター] - ロシアのラブロフ外相は5月9─11日に米国を訪問し、10日にワシントンでティラーソン米国務長官と会談する。国営ロシア通信(RIA)が8日、報じた。

両氏は会談で、ウクライナやシリア情勢を巡り協議する見通し。