[フランクフルト 11日 ロイター] - 独自動車大手BMW<BMWG.DE>は、2018年に「8シリーズ」モデルを発表すると明らかにした。コンパクトカーよりも利益率の高いスポーツカーに軸足をシフトさせる戦略の一環として、高級クーペモデルを復活させる。

クルーガー最高経営責任者(CEO)は11日に行われた年次株主総会で「8シリーズクーペを来年披露する」と述べた。

また「製品ポートフォリオ全体の刷新とパフォーマンスの強化に取り組んでいる。われわれの戦略は利益率の高い高級車セクターに照準を合わせる」とし、2020年までに同セクターの売上高の「大幅」増を目指す考えを表明した。