[バーリ(イタリア) 11日 ロイター] - ユーロ圏と国際通貨基金(IMF)はギリシャの債務軽減策を巡り12日朝に協議する。当局者が11日、明らかにした。

イタリアのバーリで開かれている主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議ではギリシャ問題は公式な議題になっていないが、当局者は、ギリシャ問題に関与している主要な関係各国、および機関は今回のG7会議に出席しているため、合わせて協議が行われることを明らかにした。