[パリ 12日 ロイター] - フランス国立統計経済研究所(INSEE)が12日発表した統計によると、第1・四半期に非農業部門民間就業者数が4万9400人(0.3%)増加した。7四半期連続でのプラス。

2016年第4・四半期は6万7300人(0.4%)増に上方修正された。

就業者総数は1622万8000人と、2008年第3・四半期以来の高水準となった。

サービス業で5万6200人増加したのが要因。半面、製造業は4800人、建設業は2000人減少した。