[ブリュッセル 12日 ロイター] - 欧州連合(EU)は中国産のシームレス管、鉄パイプ、鋼管について反ダンピング(不当廉売)関税の適用を確定した。12日リリースされた公報で明らかになった。

揚州誠徳鋼管に29.2%、湖北新冶鋼特種鋼管には54.9%の反ダンピング関税が課せられる。

中国商務省はこれを受け、EUに中国企業を公正に扱うとともに世界貿易機関(WTO)規則を順守するよう要請。鉄鋼セクターが直面している問題解決のため、EUと協力する姿勢を示した。