[ダブリン 12日 ロイター] - 欧州安定メカニズム(ESM)のフランケル副総裁は12日、ギリシャは現行の支援プログラム終了の「かなり前」に金融市場に復帰できるとの見方を示した。

同副総裁はダブリンでの会議で「ギリシャが約束通り改革を続ければ、来年半ばに支援プログラムが終了するよりもかなり前に市場へ復帰できると確信している」と述べた。

*余分な文字を削除して再送します。