[ワシントン 12日 ロイター] - 米商務省が12日発表した3月の企業在庫は前月比0.2%増えた。自動車の売り上げが減少したことで在庫が増えた。2月の企業在庫も0.2%増だった。在庫は国内総生産(GDP)の重要な構成要素となる。

3月の企業在庫は小売業が0.5%の増加。速報値は0.4%増だった。2月は0.3%増加していた。

自動車は0.9%増。2月は1.0%の増加だった。

GDP算出に使われる自動車を除く在庫は0.3%増。速報値は0.2%増だった。2月は0.1%減だった。

企業投資は第1・四半期のGDPを0.93%ポイント押し下げた。第1・四半期のGDPは年率0.7%増にとどまり、3年ぶりの弱い伸びだった。昨年の第4・四半期まで在庫は2期連続でGDPの押し上げ要因となっていた。

同時に発表された3月の企業売上高は前月比横ばいだった。2月は0.2%増だった。3月の売り上げペースで在庫を使い切るまでの期間は、前月から横ばいの1.35カ月だった。