[ブリュッセル/パリ 15日 ロイター] - 欧州委員会の報道官は15日、欧州連合(EU)と米国が機内へのパソコン(PC)持ち込み禁止措置などを含む航空安全対策を巡り、ハイレベル協議を17日に開催すると明らかにした。

新たな脅威について合同で評価するとともに、共通の対処法を探るとしている。

米国は3月、中東やアフリカなどの10空港からの米国行き便に関し、携帯電話より大きい電子機器の機内持ち込みを禁止する措置を発表した。米国はその後、対象空港を広げ一部の欧州諸国なども含めることを検討。これを受け、EUは先週、航空安全保障担当の当局者が緊急会合を開催していた経緯がある。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)